安保理で意見対立、今後の流れは?

ブログ:黒岩が斬る!!

[参考URL]

【毎日新聞~中露「最強制裁」けん制~】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000103-mai-int

 

安保理で北朝鮮への強硬策を訴える米国、そしてそれに追従する属国日本。対して国境を接しているBRICSの中心メンバー中国・ロシアは一定の距離を置いている。北朝鮮からの難民が大量流入する恐れがあるからであり、直接的にクビを絞める石油全面禁輸などは避けたい意向だ。

だが、国際情勢の流れから言えば、中国・ロシアもいずれ対北朝鮮攻撃を容認せざるを得ないだろう。北朝鮮のミサイル・核技術が「許容範囲」を越えており、将来的に中国・ロシアに牙を向ける可能性があるからだ。「小国・北朝鮮」は容認できたが、「大国・北朝鮮」は容認できないのである。

なので、足元の安保理での意見対立は、あくまでも表面上のもの。「国際的な議論がなされた」という経緯が必要であり、攻撃に向けての重要なステップなのだ。だから、この意見対立をもって、「対北朝鮮政策が混沌としている」と考えるのは早合点である。一定のシナリオに沿って、それぞれの役者が演じているだけであり、最終的な結果は同じなのだ。北朝鮮への経済制裁は、北朝鮮の暴発を誘発させるもの。素直に北朝鮮が動いてくれれば良いが、そう簡単にはいかないだろう。そうなると得意の「自作自演」が発動となる。

コメントをどうぞ

厳選おすすめ投資顧問

情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問 、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、 狙い目のIPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。 基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることが出来ますので試してみるといいでしょう。 おすすめです。

グラーツ投資顧問

株式会社IIRが運営する「グラーツ投資顧問」が広告塔にスター・錦野亘氏を迎えてリニューアルしました。こちらは弊社カブ知恵・E-kabu代表の藤井英敏もコラム提供を行い、情報部部長の伊東氏とも親交のある投資顧問です。 伊東氏は証券ディーラー歴20年以上のキャリアを誇り、リスク管理と銘柄選定に重点を置いた助言が特色です。結果が最優先のディーラーの世界、そこで長年培った投資手法を元に、株トレード投資顧問の会員に厳選した有力情報を提供しています。 投資手法もさる事ながら、伊東氏独自のルートから得た投資情報を「兜町の怪しい噂速報」というコンテンツも無料配信中です。こちらも要チェックの内容となっております。  

新生ジャパン投資

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-18-17-19   ラジオNIKKEIで毎週月曜日16:10~17:00レギュラー番組「源太緑星株教室」のコメンテーター高山緑星こと、『前池英樹氏』が代表を務める新生ジャパン投資。同氏の未来予測により、これまで的中させてきた全体相場は数知れず。無料登録すれば「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄が、今なら無料でもらえるそうです。是非ともご利用下さい。

メディア情報

書籍一覧
黒岩泰 著書一覧
・eワラント必勝テクニック・最強のテクニカル分析
・黒岩流 窓・壁・軸理論・究極のテクニカル分析

ページの先頭へ