黒岩先生推奨の豊和工業(6203)ストップ高【70%UP】&栄電子(7567)が反発

E-kabuスタッフの「黒岩先生レポート」

こんにちは。E-kabu運営事務局スタッフです。

 

黒岩先生がE-kabuやYahoo!ファイナンスなどで注目・予想されている銘柄とその後の上昇の模様をレポートさせて頂いております

 

以下、Yahoo!ファイナンス、そして当ブログコンテンツ「ストップ高研究委員会」「注目の個別銘柄」にて紹介され、急上昇していた銘柄となります。

 

 

豊和工業(6203)

10月12日始値1517円⇒10月16日高値2596円

71.12%上昇!!

▼参照記事

[6203]豊和工業~ストップ高研究委員会-10月11日版-

 

 

 

栄電子(7567)

10月16日始値880円⇒10月16日高値1050円

19.31%上昇!!

▼参照記事

[7567]栄電子~ストップ高研究委員会-10月13日版-

 

 

 

以下、直近で推奨されていた銘柄の進捗状況となります。

 

石川製作所(6208)

9月25日始値3045円⇒10月6日高値4435円

45.64%上昇!!

▼参照記事

Yahoo!ファイナンス 黒岩泰【買い】石川製作所(9月25~)

 

 

大興電子通信(8023)

10月2日始値1054円⇒10月5日高値1843円

 74.85%上昇!!

▼参照記事

[8023]大興電子通信~ストップ高研究委員会-9月29日版-

 

 

ホリイフードサービス(3077)

8月15日安値655円⇒10月4日高値1539円

134.96%上昇!!

▼参照記事

[3077]ホリイフード~ストップ高研究委員会-8月9日版-

 

 

フィスコ(3807)

10月2日安値367円⇒10月4日高値505円

37.60%上昇!!

▼参照記事

フィスコ(3807) 注目の個別銘柄-10月2日版-

 

 

 

【レポート】

●豊和工業(6203)

産業用機械の老舗企業ではありますが、火器などの防衛機器も取り扱っており、防衛関連としての思惑がある銘柄です。最近はブラックロックの大量保有が一部メディアで報じられ、北朝鮮リスクへの警戒を背景に物色が強まっております。昨日の「ストップ高研究委員会」にて『ここは押し目買いのチャンス』とした黒岩先生のご指摘通り、本日急騰、ストップ高となり、高値更新となりました。わずか3営業日で70%以上の上昇はやはり目を見張るものです。明日の動きにも期待したい処です。

 

●栄電子(7567)

独立系の電子部品の商社で半導体装置向け中心に電源やコネクターで実績が高い産業用機械の老舗企業です。最近は日米共に好収益環境を背景に半導体関連株に物色資金が向かっており、同社株への物色も過熱していました。その上で先週末に上ヒゲを伸ばしたところで、「打診買いを入れたいところ」とした予想が見事的中し、本日急騰…その後は弱含みましたが、本日始値から1営業日で2桁上昇というデイトレが成功した形となります。

 

 

メルマガ登録された方へ、黒岩先生の独自理論『窓・壁・軸理論』によって精査された【3銘柄】が、毎朝8:00~8:30の時間帯に無料配信されています。

 

E-kabuスタッフの黒岩先生レポートとは…

E-kabuスタッフが黒岩先生の銘柄予想やメディア情報をレポートするコンテンツです。尚、投資判断はご自身でなさって頂けますようお願い致します。

 

「黒岩アセットマネジメント」
黒岩アセットマネジメントでは窓勝会会員を常時募集しています。「黒岩の眼」(朝夕刊)のほか、「最新株式掲示板」がご覧になれます。リアルタイムのメール配信サービスもあります。

窓勝会のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/mmag/

黒岩アセットマネジメントでは直接助言会員を常時募集しています。「窓・壁・軸理論」に基づく投資助言をご希望の方はこちらをご覧の上、お申込みください。

直接助言のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/contingency.html

 

「窓チャート」
http://madochart.com/
役立つ銘柄情報のE-kabuでは「窓チャート」を利用しています。黒岩流の『窓・壁・軸理論』を参考に、窓・Sell/Buyサインを視覚化・機械的に表示されています。その他「本日のサイン」など、便利な機能も充実。是非ご活用下さい。

コメントをどうぞ

厳選おすすめ投資顧問

情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問 、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、 狙い目のIPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。 基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることが出来ますので試してみるといいでしょう。 おすすめです。

勝ち株ナビ

[1]プロによる市場動向を反映したタイムリーな分析[2]データ・メソッドをフル活用した解析プログラム[3]社会情勢判断を踏まえた高度な分析など、プロによるあらゆる観点から導き出された『勝ち株』を完全ナビゲーション。勝ち株ナビは雑誌やWEBメディアなど各方面で紹介されている話題の投資顧問です。

新生ジャパン投資

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-18-17-19   ラジオNIKKEIで毎週月曜日16:10~17:00レギュラー番組「源太緑星株教室」のコメンテーター高山緑星こと、『前池英樹氏』が代表を務める新生ジャパン投資。同氏の未来予測により、これまで的中させてきた全体相場は数知れず。無料登録すれば「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄が、今なら無料でもらえるそうです。是非ともご利用下さい。

メディア情報

書籍一覧
黒岩泰 著書一覧
・eワラント必勝テクニック・最強のテクニカル分析
・黒岩流 窓・壁・軸理論・究極のテクニカル分析

ページの先頭へ