蓮舫氏、立憲民主党に合流…つまづく民進党の行き先は

ブログ:黒岩が斬る!!

[参考URL]

【毎日新聞~民進、統一会派つまずき~】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171226-00000143-mai-pol
【NHK~蓮舫氏 立民に入党届~】
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171226/k10011272491000.html

 

民進党の解党が進まないのは、70億円ともいわれている政党交付金の存在だ。これを「持ち逃げ」しようとしている者がおり、国民の目からは非常に分かりづらい状況となっている。「参院民進党はさっさと分党、解党し、立憲民主や希望と合流すべきだ」という意見がある一方で、この70億円もの資金をどう配分するのかも、大きな問題となっている。

「希望系民進党員」からしてみれば、早い段階で「立憲民主系」を排除し、そのまま希望に合流したいという意図を持っている。だから、無理を承知で「立憲民主・希望との統一会派」を打診し、立憲系を追い出す「振るい落とし」を行っているのだ。

そのなかで蓮舫元代表が、見事に振るい落とされた。愛川欽也ばりの「ハイ、消えた~!」という声が聞こえてきそうであり、着実に「民進党の希望化」が進んでいる。民進党の分党・解党はもはや我慢比べの様相。国民からどんな批判を受けようが、最後の残った者が、大金を手にする仕組みとなっている。政策・理念などは一切関係なく、そういった私利私欲によって、この寸劇は構成されている。

「黒岩アセットマネジメント」
黒岩アセットマネジメントでは窓勝会会員を常時募集しています。「黒岩の眼」(朝夕刊)のほか、「最新株式掲示板」がご覧になれます。リアルタイムのメール配信サービスもあります。

窓勝会のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/mmag/

黒岩アセットマネジメントでは直接助言会員を常時募集しています。「窓・壁・軸理論」に基づく投資助言をご希望の方はこちらをご覧の上、お申込みください。

直接助言のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/contingency.html

コメントをどうぞ

厳選おすすめ投資顧問

情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問 、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、 狙い目のIPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。 基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることが出来ますので試してみるといいでしょう。 おすすめです。

イーキャピタル(電話で投資&銘柄相談)

イーキャピタルは創業15年以上の老舗投資顧問として業界でも有名です。 以前の投資顧問と言えば有料のQ2ダイヤルに情報を録音し、固定電話から内容を確認しているものもありましたが、イーキャピタルではそのサービスを継続して行っています。流石に現代では固定電話を使う人も少なく、Q2ダイヤルは使っていませんが、市況や推奨銘柄の録音データをイーキャピタルのホームページで毎日聞く事ができます。 また、イーキャピタルは常時10名以上の分析者、助言者が在籍しており、いつ電話をかけても、待たされる事なく銘柄相談が可能となっている所が特徴的です。余程大きな投資顧問でない限り、分析者、助言担当者は5名以下が一般的なのですが、イーキャピタルは2倍以上の人員を割いているという事が特筆すべきところでしょう。 メールが面倒な人、電話で直接お話をしながら助言を受けたいという方にはイーキャピタルが最適と言えます。

新生ジャパン投資

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-17-18-17-19   ラジオNIKKEIで毎週月曜日16:10~17:00レギュラー番組「源太緑星株教室」のコメンテーター高山緑星こと、『前池英樹氏』が代表を務める新生ジャパン投資。同氏の未来予測により、これまで的中させてきた全体相場は数知れず。無料登録すれば「ある材料」により大化けする可能性を秘めた銘柄が、今なら無料でもらえるそうです。是非ともご利用下さい。

メディア情報

書籍一覧
黒岩泰 著書一覧
・eワラント必勝テクニック・最強のテクニカル分析
・黒岩流 窓・壁・軸理論・究極のテクニカル分析

ページの先頭へ