平昌冬季五輪で平和攻勢かける北朝鮮、その後の展開は?

ブログ:黒岩が斬る!!

[参考URL]

【Newsweek~平昌五輪で平和攻勢かける北朝鮮~】
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/post-9505.php

 

北朝鮮が平昌オリンピックに参加しているのは、米国に対する「命乞い」である。韓国・文在寅大統領の融和姿勢に便乗し、「オリンピック期間中は攻撃しないでくれ。できればそのあとも・・・」と懇願しているのである。

しかし、トランプ政権はいずれ北朝鮮に踏み切ることになるだろう。「米国第一主義」を掲げるトランプ政権にとって、米本土まで届く北朝鮮の核ミサイルは決して許容できないからだ。米軍産複合体へ配慮し、議会運営をスムーズにするという狙いもある。同時に米FRBが金融引き締めに舵を取るなか、「戦争経済」を惹起し、「景気対策」という側面も持つ。いずれにしても、オリンピック、パラリンピック終了後、「ある事件」をきっかけに、北朝鮮攻撃に踏み切るのであろう。

相場はその動きをいち早くキャッチ。米金利上昇(債券価格は下落)という形で、あらわれ始めている。米FRBの利上げ観測もあるが、「米財政負担が高まる」との思惑もリンクしているとみる。リーマンショック以降、未曾有の金融緩和を実施してきた米FRBだが、そろそろ「出口のないお化け屋敷」であることがバレることになるだろう。「金融の正常化」なんていうのは「絵に描いた餅」であり、いずれ膨大な隠れ負債が表面化。金融パニックを引き起こすことになるだろう。今はその「前兆パターン」であり、投資家は相当な覚悟が必要だ。

「黒岩アセットマネジメント」
黒岩アセットマネジメントでは窓勝会会員を常時募集しています。「黒岩の眼」(朝夕刊)のほか、「最新株式掲示板」がご覧になれます。リアルタイムのメール配信サービスもあります。

窓勝会のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/mmag/

黒岩アセットマネジメントでは直接助言会員を常時募集しています。「窓・壁・軸理論」に基づく投資助言をご希望の方はこちらをご覧の上、お申込みください。

直接助言のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/contingency.html

コメントをどうぞ

厳選おすすめ投資顧問

情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問 、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、 狙い目のIPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。 基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることが出来ますので試してみるといいでしょう。 おすすめです。

グラーツ投資顧問

株式会社IIRが運営する「グラーツ投資顧問」が広告塔にスター・錦野亘氏を迎えてリニューアルしました。こちらは弊社カブ知恵・E-kabu代表の藤井英敏もコラム提供を行い、情報部部長の伊東氏とも親交のある投資顧問です。 伊東氏は証券ディーラー歴20年以上のキャリアを誇り、リスク管理と銘柄選定に重点を置いた助言が特色です。結果が最優先のディーラーの世界、そこで長年培った投資手法を元に、株トレード投資顧問の会員に厳選した有力情報を提供しています。 投資手法もさる事ながら、伊東氏独自のルートから得た投資情報を「兜町の怪しい噂速報」というコンテンツも無料配信中です。こちらも要チェックの内容となっております。  

勝ち株ナビ

[1]プロによる市場動向を反映したタイムリーな分析[2]データ・メソッドをフル活用した解析プログラム[3]社会情勢判断を踏まえた高度な分析など、プロによるあらゆる観点から導き出された『勝ち株』を完全ナビゲーション。勝ち株ナビは雑誌やWEBメディアなど各方面で紹介されている話題の投資顧問です。

メディア情報

書籍一覧
黒岩泰 著書一覧
・eワラント必勝テクニック・最強のテクニカル分析
・黒岩流 窓・壁・軸理論・究極のテクニカル分析

ページの先頭へ