加計問題が新たな局面、株式市場への影響は?

ブログ:黒岩が斬る!!

[参考URL]

【HUFFPOST~加計問題「首相案件」の記録~】
https://www.huffingtonpost.jp/2018/04/09/kake-mondai_a_23407158/

「もりそば」のあとは「かけそば」。そして再び「もりそば」に「かけそば」となる。まるで「わんこそば」のように次々とやってくる疑惑の数々。もし、これが推理モノであったならば、すぐに「犯人」が分かるだろう。それぐらい簡単なストーリーだ。

それでも「犯人はいません」「分かりません」「そもそも事件自体が存在しません」--登場人物の多くがそう主張する。本当にそんなことで観客を騙せるのか——それは到底、無理だろう。

犯人を隠されれば、それを追及したくなるのが心情。火で炙ると白い紙に浮き出る「あぶりだし絵」のように、ゆっくりとその輪郭が見え始めている。そう、これは「首相案件」であり、逃れられない事実なのだ。

だが、これがすぐに「アベノミクス相場の終了」を意味するものではないことは、投資家は理解していなければならない。確かに「強烈な悪材料」ではあるのだが、それはただ「悪臭」を放っているだけ。腐ったミカンの箱はまだ開かれていないのだ。本当の悪臭は「これから」であり、時間がかかるもの。森友問題の追及にこれだけ時間を要したのだから、この後の展開も「推して知るべし」である。チャートが強気形状を維持している限り、投資家は「上方向」を見ていなければならない。とりあえず・・・。

「黒岩アセットマネジメント」
黒岩アセットマネジメントでは窓勝会会員を常時募集しています。「黒岩の眼」(朝夕刊)のほか、「最新株式掲示板」がご覧になれます。リアルタイムのメール配信サービスもあります。

窓勝会のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/mmag/

黒岩アセットマネジメントでは直接助言会員を常時募集しています。「窓・壁・軸理論」に基づく投資助言をご希望の方はこちらをご覧の上、お申込みください。

直接助言のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/contingency.html

コメントをどうぞ

厳選おすすめ投資顧問

情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問 、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、 狙い目のIPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。 基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることが出来ますので試してみるといいでしょう。 おすすめです。

イーキャピタル(電話で投資&銘柄相談)

イーキャピタルは創業15年以上の老舗投資顧問として業界でも有名です。 以前の投資顧問と言えば有料のQ2ダイヤルに情報を録音し、固定電話から内容を確認しているものもありましたが、イーキャピタルではそのサービスを継続して行っています。流石に現代では固定電話を使う人も少なく、Q2ダイヤルは使っていませんが、市況や推奨銘柄の録音データをイーキャピタルのホームページで毎日聞く事ができます。 また、イーキャピタルは常時10名以上の分析者、助言者が在籍しており、いつ電話をかけても、待たされる事なく銘柄相談が可能となっている所が特徴的です。余程大きな投資顧問でない限り、分析者、助言担当者は5名以下が一般的なのですが、イーキャピタルは2倍以上の人員を割いているという事が特筆すべきところでしょう。 メールが面倒な人、電話で直接お話をしながら助言を受けたいという方にはイーキャピタルが最適と言えます。

勝ち株ナビ

[1]プロによる市場動向を反映したタイムリーな分析[2]データ・メソッドをフル活用した解析プログラム[3]社会情勢判断を踏まえた高度な分析など、プロによるあらゆる観点から導き出された『勝ち株』を完全ナビゲーション。勝ち株ナビは雑誌やWEBメディアなど各方面で紹介されている話題の投資顧問です。

メディア情報

書籍一覧
黒岩泰 著書一覧
・eワラント必勝テクニック・最強のテクニカル分析
・黒岩流 窓・壁・軸理論・究極のテクニカル分析

ページの先頭へ