数年以内にライザップ東証1部上場を目指す…猛烈な勢いは本物か

ブログ:黒岩が斬る!!

[参考URL]

【北海道新聞~ライザップ東証1部上場へ~】
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/222754?rct=n_economy
【ビジネスインサイダー~ライザップ東証一部への上場遅れる理由~】
http://news.line.me/issue/oa-businessinsider/ab70d7bf7ffd

 

 

ライザップのCMを観るたびに、毎回思うことがある。それはダイエット前の「ビフォー・アフター」で、彼らの表情、服装、カメラの角度、あらゆるものが異なるということだ。私は中学校時代に「比較するのであれば、他の条件を同じにしなければならない」と習ってきた。そういった意味で非常に違和感があるのだ。

「明るい表情で撮ったデブ写真」と「暗い表情で撮った痩せ写真」--これぐらいの比較をしないと、公平さをアピールできないのではないか。今後はそういった企業努力が必要のようだ。

ライザップの成長戦略は、M&Aが中心だ。かつての「ライブドア」を彷彿させるものがあり、そういった意味で拒否反応を起こす投資家も多いことだろう。仮に東証上場となれば、投資家の注目を浴びることは必至である。なぜならば、投資家の多くは東証上場自体を「お上のお墨付き」と判断し、「買っても大丈夫」と判断するからだ。しかも、この手の成長企業は株価にプレミアムが付加されやすい。将来の収益・利益曲線を投資家が勝手に描き、必要以上に上値を買い進む傾向があるのだ。企業の中身、将来性を無視した投機的な動きになりやすい。

もちろん、企業にとって成長イメージを投資家にアピールすることはプラスとなる。なぜならば、市場から資金調達をする際、株価が高い方が有利。既存株主の株式価値希薄化を最小限に抑え、成長資金を手にすることができるからだ。だが、もちろんそういった成長は永続的に維持できるものではない。どこかで限界がきて、負の部分がクローズアップされることになる。そういったことを前提に、短期的にトレードするのであれば、十分な「投機対象」となるだろう。

 

「黒岩アセットマネジメント」
黒岩アセットマネジメントでは窓勝会会員を常時募集しています。「黒岩の眼」(朝夕刊)のほか、「最新株式掲示板」がご覧になれます。リアルタイムのメール配信サービスもあります。

窓勝会のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/mmag/

黒岩アセットマネジメントでは直接助言会員を常時募集しています。「窓・壁・軸理論」に基づく投資助言をご希望の方はこちらをご覧の上、お申込みください。

直接助言のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/contingency.html

コメントをどうぞ

厳選おすすめ投資顧問

情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問 、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、 狙い目のIPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。 基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることが出来ますので試してみるといいでしょう。 おすすめです。

勝ち株ナビ

[1]プロによる市場動向を反映したタイムリーな分析[2]データ・メソッドをフル活用した解析プログラム[3]社会情勢判断を踏まえた高度な分析など、プロによるあらゆる観点から導き出された『勝ち株』を完全ナビゲーション。勝ち株ナビは雑誌やWEBメディアなど各方面で紹介されている話題の投資顧問です。

常勝株ジャーナル

プロならではの質の高い投資情報を無料で受け取る事ができます。当日の展望や市況情報のほか、個別銘柄の推奨も行っており、具体的な購入価格、取り組み期間、売却価格やロスカットポイントまでしっかりとフォローしています。無料会員でも十分なサービスを受けられると定評があります。さらに精度の高い有料コンテンツも充実しています。株式投資のベテランから始めたばかりのビギナーまで、幅広い層に人気の投資顧問です。

メディア情報

書籍一覧
黒岩泰 著書一覧
・eワラント必勝テクニック・最強のテクニカル分析
・黒岩流 窓・壁・軸理論・究極のテクニカル分析

ページの先頭へ