トランプ氏が一般教書演説に臨む…超党派協力呼びかけも

ブログ:黒岩が斬る!!

[参考URL]

【日経新聞~超党派協力呼びかけも、トランプ氏が一般教書演説へ~】

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40951120W9A200C1000000/

 

今回の一般教書演説は「ノーサプライズ」となる可能性が高そうだ。株式市場がイベントとして警戒しておらず、演説内容にも限界があると感じているからだ。米議会は上下院でねじれ状態となっており、スムーズな政策遂行が難しい状況。そんななかでトランプ大統領が何を主張しようとも、米政治の停滞は避けられないとの見方がもっぱらだ。

マーケットはそういった苦境を織り込んでおり、「トランプ発言」に何も期待していない。政府機関閉鎖、債務上限期限、米中通商交渉、米朝首脳会談など問題山積ではあるが、市場は「最悪の事態にはならない」とタカをくくっている。一般教書演説もひとつのイベントとして捉えられ、イベント通過による安心感から、さらに上値を買い進む動きも予想される。投資家はそういった流れについて行くしかない。今のところは・・・。

「黒岩アセットマネジメント」
黒岩アセットマネジメントでは窓勝会会員を常時募集しています。「黒岩の眼」(朝夕刊)のほか、「最新株式掲示板」がご覧になれます。リアルタイムのメール配信サービスもあります。

窓勝会のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/mmag/

黒岩アセットマネジメントでは直接助言会員を常時募集しています。「窓・壁・軸理論」に基づく投資助言をご希望の方はこちらをご覧の上、お申込みください。

直接助言のご案内はこちら
http://www.kuroiwa-am.co.jp/members/contingency.html

コメントをどうぞ

厳選おすすめ投資顧問

情報提供を受けている投資顧問をピックアップ!短期取り組みに強い投資顧問、材料株に強い投資顧問 、人気テーマをいち早く配信する投資顧問、ファンドなど機関の取り組み状況を配信する投資顧問、 狙い目のIPO銘柄を教えてくれる投資顧問、それぞれに特徴やメリットがあります。 基本的な情報配信はメルマガ登録だけの無料で受け取ることが出来ますので試してみるといいでしょう。 おすすめです。

Million Stock 投資顧問

『この道35年の超ベテランカリスマ分析者』である橋本明男氏が毎日綴る、『ワシの罫線』と、毎朝、“今旬の”、 そして“今だから注目したい” 無料銘柄情報をメールにて配信。その他、「保有銘柄の徹底分析してくれるサービス」や、「日々の日経平均、世界情勢に対する市況」、「橋本氏が率いるMSI助言者の有力株式コラム」、「今が旬な話題の銘柄を中心にこれから狙い目の有力情報」が、全て無料で利用可能となっています。

勝ち株ナビ

  [1]プロによる市場動向を反映したタイムリーな分析[2]データ・メソッドをフル活用した解析プログラム[3]社会情勢判断を踏まえた高度な分析など、プロによるあらゆる観点から導き出された『勝ち株』を完全ナビゲーション。勝ち株ナビは雑誌やWEBメディアなど各方面で紹介されている話題の投資顧問です。

メディア情報

書籍一覧
黒岩泰 著書一覧
・eワラント必勝テクニック・最強のテクニカル分析
・黒岩流 窓・壁・軸理論・究極のテクニカル分析

ページの先頭へ